Red Bull X-ALPS 2013

7月7日~19日の13日間にわたり、オーストリアのザルツブルグからモナコまで
ヨーロッパアルプスの5カ国にまたがる、直線距離にして1,031km(ルート)を、
徒歩とパラグライダーによる飛行だけで横断するという、過酷なアドベンチャーレース。
2003年に第1回が開催され、2年おきにルートやルールを少しずつ変更しながら開催。
今年は10周年の記念大会となり、10人のゴール者を出した。

【日本チーム選手】
JPN1チーム:扇澤郁
JPN2チーム:只野正一郎

●公式サイト
http://www.redbullxalps.com/

●日本チーム応援サイト
http://www.paraworld.jp/xalps13/index.html

●Xalps日本チームを応援する会
http://www.aerotact.co.jp/news/2013/xalps2013/



Red Bull Dolomitenmann

9月4日にオーストリアのリエンツで開催された、ドロミテの雄大な自然を舞台にした4種目の複合競技。
1988年に第1回が開催されて以来、毎年世界各国の精鋭たちが集まる大規模レースで、
今年は26回目(総勢121チーム484人が参戦)。
マウンテンランニング(海抜674m→2,441mまで一気に駆け上がる)
パラグライダー(テイクオフして谷を渡り、2つめのテイクオフまで走って再びテイクオフ)
カヤック(泳いで川を横切り7mのダイブでスタートし5kmのコースを下る)
マウンテンバイク(674m地点をスタートして2,062mのチェックポイントまで ヒルクライムの後、ダウンヒルで一気にゴールへ!)
日本チームは今年初めて「KIZUNA JAPAN」としてチームを結成し、初参戦を果たしました。

【日本チーム選手】
マウンテンランニング:宮原徹
パラグライダー:呉本圭樹
カヤック:安藤太郎
マウンテンバイク:山本幸平

●公式サイト
http://redbulldolomitenmann.com/

●2013 Kizuna JAPAN(絆ジャパン)
https://www.facebook.com/2013KizunaJapan