ギア・インプレッション

SYMPHONIA2

PHI

SYMPHONIA2

THE REVOLUTION GOES ON!

スーパーAクラスのカテゴリーを創造し
新生PHIを広く知らしめた立役者は
さらにカラフルなカラーリングをまとって登場した!

革新は続く!

 ファイブランドとして初めてリリースされたシンフォニアは、Aクラスでありながら優れたパフォーマンスを秘めたまったく新しいコンセプトで、「スーパーAクラス」というカテゴリーを私たちに提示した、同社のフラッグシップとも言えるモデルだった。
 そして4年の時間が経過した2022年、2代目にあたるシンフォニア2がリリースされた。

磨き上げた基本性能

 試乗する前にスペックを確認すると、セル数やスパン、アスペクト比、ライン長に至るまで数字上の違いはないので、初代モデルをベースにブラッシュアップされたと判断できる。
 外見上の違いは、初代同様のストライプ柄ながらグラデーションが鮮やかだ。また、エアインテーク周辺は大きな変更が加えられ、ハーフリブが新たに採用された。リブに施されているプラスチックロッドは、初代よりも太く頑丈なものになり、リーディングエッジ形状はより精密になっている。
 ファイのグライダーはとにかくラインが少ない。シンフォニア2もA2本(A1、A2ライザーそれぞれ1本)、B2本+スタビ、C2本とブレークコードを入れても片側8本しかない。この技術はスカラなどにも採用されているレイアウトだ。ラインもより細いものとなり、ラインジオメトリーも更新しパフォーマンスが向上。それらによりサイズ22では初代の4.5Kgから4.15Kgと軽量化にも寄与している。

無理な力はライズアップの天敵

 テストフライトは新たにラインナップに加えられたサイズ23(83-103Kg)に、装備重量96Kgのほぼ中間で行った。
 微風の中、フロントライズアップでテイクオフを試みる。一定のゆっくりとしたライズアップ特性のおかげで、余裕があり慌てる必要はまったくない。
 ファイのグライダー全般に言えることだが、ライズアップは無理な力を加えるのではなく、あくまで一定のテンションをAラインに与え続けるイメージで行い、頭上に来るまでじっくりと待つことが重要だ。そうすることで、翼にしっかりと空気が充填され、頭上に来る頃には飛ぶ準備が完了している。
 あとはしっかりと荷重をかけて走り込めば、簡単に空中へ飛び出すことができる。

乗って楽しい!

 操縦してみてさらに驚いたのは、ブレークコードの応答性がすごく良いことだ。しっかりとした手応えがあり、且つ操作に素早く素直に反応してくれる。ハンドリングの精度と効率は新たなレベルに到達し、個人的な印象としてはマエストロのようなハンドリングに感じた。
 旋回も自由自在に操ることができ、乗って、操縦して楽しいグライダーに仕上がっている。アクセルも軽く実用性は十分なので、初代同様アクセルを常用してほしい。
 シンフォニア2はすべての面で前モデルよりもさらに性能が向上し、使いやすくなっている。

デザイナーズノート

 デザイナーのハンネス・パペッシュは『初代のシンフォニアプロジェクトは、私にとって特別な取り組みだった。それは、Aクラスを標準クラスとする新しいスタンダードを確立することであり、現在もその気持ちは変わらない。シンフォニアはAクラスの安全性を備えた高性能の翼で、それ以上のものは不要な贅沢品でほとんど必要ないでしょう。
 シンフォニア2ではパフォーマンスと安全性のレベルを、より高いレベルに引き上げることに注力した。これによりパイロットは高いレベルの性能と非常に高い安全性を手に入れ、翼をコントロールしフライトを楽しむことができる。これがパラグライダーの本来あるべき姿です』と語っている。

Aクラスを侮ることなかれ!

 Aクラスゆえに初心者や2機目的な印象を持たれてしまうこともあるシンフォニア2だが、決してそんなことはない。乗ってほしい対象はずばり、ベテランのシニアパイロットだ。性能を犠牲にせずに、安全性を高めるにはベストな選択になるだろう。
 シンフォニア2は「安全認証=性能」という偏見じみたイメージを払拭し、本来もっとも重要な「パラグライダーを楽しむこと」を思い起こさせてくれる素晴らしいモデルに仕上がっている。
 ぜひ、空を楽しく飛ぶことを、空を飛ぶ喜びをシンフォニア2で思い出して欲しい。

(REPORT: Koichi FUJINO)

SPEC INFORMATION

サイズ 18 20 22 23 24 26
セル数 50 50 50 50 50 50
翼面積(投影)㎡ 18.24 20.08 22.02 23.04 24.05 25.93
翼面積(展開)㎡ 21.54 23.72 26 27.17 28.4 30.62
スパン(投影)m 8.18 8.59 8.99 9.19 9.4 9.76
スパン(展開)m 10.52 11.04 11.56 11.81 12.08 12.54
アスペクト比(投影) 3.673.67 3.673.673.673.67
アスペクト比(展開) 5.14 5.145.145.145.145.14
機体重量 kg 3.8 3.95 4.15 4.3 4.44.65
飛行重量 kg 55-75 65-85 75-95 83-103 90-110105-170
安全規格(EN/LTF) A AAAAA
安全規格(DGAC) 1A 1A1A1A1A1A
価格(税込) ¥638,000 ¥638,000¥638,000¥638,000¥638,000¥638,000

[製造元]PHI/オーストリア
[輸入・販売元](有)エアハートコーポレーション
[URL]https://www.airheart.jp