ギア・インプレッション

RISE4

AIRDESIGN

RISE4

笑顔で飛ぼう!

性能、取り扱いやすさ、安心感。
そしてアクティブな動きを程良くバランス。
エアデザインの代名詞「飛行中の快適さ」を
ハイエンドBクラスで表現したオールラウンド機だ。

どんなグライダーなのか

 エアデザインのラインナップ中、ライズシリーズはクロスカントリーフライトからハイク&フライも楽しむことができるEN-Bモデルだ。もちろん、この基本コンセプトはライズ4でも受け継がれている。新しいプロファイルと洗練された内部構造によりセル数は49セルから53セルに増やし、理想とするパフォーマンスを引き出す条件を整えている。一方でアスペクト比は展開で5.95から5.92とわずかに低く抑え扱いやすさを高めている。Bクラスの中では高めの数字であるが、その案配はデザイナーの腕の見せ所でもある。
 ハンドリングも見直され、漸進的なブレーキプレッシャーを提供する精密なハンドリングでまとめあげた。上面にドミニコ20D、下面にスカイテックス27を組み合わせ、耐久性も考慮しXSサイズで機体重量3.72?のセミライトモデルに仕上がっている。ラインレイアウトは3ライナーで、新設計のBラインとCラインを同時に操作できるBCコントロールシステムを採用、最高速度は55?と速めの設定になっている。

エアデザインがライズ4で表現する快適さとは?

 シャークノーズを採用するエアインテークは、バテンの効果でグライダーを地面にセットした時からテイクオフ方向に大きく口を開けている。Aラインを引き込めば、瞬時に風が入り素早くライズアップができ優秀だ。この特性はフロントライズアップ時により恩恵をもたらし、瞬時にインフレートを完了して傾く隙を与えない。
 ライズ4は前に進んで飛ぼうとする動きがやや強い印象だが、私はこの特性は好きだ。ブレークで抑えれば良いだけで、むしろ前に走らないグライダーは距離のないテイクオフでなかなかベストポジションに来ず不安になる。しっかりグライダーの動きを理解していれば扱いやすいだろう。
 サーマルへの食い込みも良好。しっかりサーマルを捉えて上昇してくれる。シンクレートの軽減によりグライドの全体的なパフォーマンスが向上、効率的に浮かび上がり揚力に対してより良く反応してくれる。安定感も反応も良いので、安心してソアリングの楽しさを感じることができる。

降下手段とランディング

 一般的な降下手段はすべて使用可能。ビッグイヤーは翼端折り用のライザーによってスムーズに暴れることなく折れる。スパイラルに関しては導入が早く、ブレークを引けば入っていくのでストレスはない。特にBストールの安定感抜群だ。ライズ4はやや高いアスペクトにも関わらず、綺麗に入り、継続しても暴れる傾向がないのが素晴らしい。
 ライズ 4のランディングは癖のない素直な特性だ。アキュラシーではターゲットに対してオーバーしそうな時、ブレークを大きく引き込んで一瞬だけ失速に入れる操作をする場合がある。ライズ4は失速に入ってからブレークを戻すと瞬時に滑空に戻ってくれる。つまり飛行中に引きすぎなどで誤って失速に入っても、回復が早いと言うことで安全につながる。クロスカントリーフライトなどで限られた場所に着地する際に心強いだろう。

パイロットが求める要素を高い次元でバランス

 性能、取り扱いやすさ、クラスBの安心感、そしてアクティブな動きを程良くバランスさせ、たくさんのパイロットにマッチする万能機に仕上がっている。エアデザインはモデルにふさわしいハッシュタグ(#)を付けてプロモーションを行っているが、ライズ4には、"#thermalmonkey"のハッシュタグが付けられている。『サーマルソアリングを無邪気に楽しむいたずら小僧』とでも表現するのであろうか、デザイナーのステファン・スティーグラーは、ライズ4のシンプルな楽しさこの単語で表現した。
 この感覚を是非試乗して確かめて欲しい。ライズ4の完成度の高さに惚れ込み、自然と笑顔が零れてくるはずだ。ハイク&フライをメインに考えているパイロットには、ライズ4の超軽量モデルのソアー(SORE)も用意している。上面/下面にスカイテックス27、ダイニーマライザーを採用しXSサイズで3.11kgと約15%の軽量化を達成している。

(REPORT:Itaru ASANO)

SPEC INFORMATION

サイズ XXS XS S M L
セル数 53 53 535353
翼面積(投影)㎡ 15.97 18.16 20.27 22.04 23.89
翼面積(展開)㎡ 18.77 21.34 23.83 25.91 28.08
スパン(投影)m 8.47 9.06 9.54 9.95 10.35
スパン(展開)m 10.54 11.24 11.81 12.39 12.89
アスペクト比(投影) 5.92 5.92 5.925.925.92
アスペクト比(展開) 4.49 4.49 4.494.494.49
飛行重量 kg 50-65-72(※) 60-78 72-9285-105100-125
機体重量 kg 3.27 3.72 4.154.514.89
安全規格 B B BBB
価格(税別) ¥530,000 ¥530,000 ¥530,000¥530,000¥530,000

※50-65kgは標準重量、65-72kgは拡張重量

[製造元]AIRDESIGN/オーストリア
[輸入・販売元]エア・カッシー
[URL]http://www.airkassy.com

2020年8月号掲載)