PWCスーパーファイナル、開幕へ!

いよいよブラジルでの
PWC(パラグライディング・ワールドカップ)の最終戦、
スーパーファイナルが開幕します!

ワールドカップ・スーパーファイナル公式HP。

12月に起こった、降り続く豪雨による洪水で、
当初予定されていたバイショ・グァンドゥ(Baixo Guandu)は
壊滅的な被害で大会の開催は難しくなり、
代替地として名乗りを上げてくれたのが、
同じブラジル南東部エスピリトサント州のバダラレス(Varadares)。
一時は大会の開催自体が危ぶまれましたが、
なんとか、開幕にこぎつけたようです。
地元の方々に感謝!!!ですね^^

●公式HPはこちら↓
http://abvl.net/superfinal/

<参考>
ブラジル・リオで豪雨、洪水や地滑りで非常事態宣言も
http://news.livedoor.com/article/detail/8340807/

現地は、地球の裏側なので季節は夏。
14日の天気を見てみると、最高31度、最低19度、湿度59%の予報です。

世界各国から121人(男子110人、女子11人)の強豪が参戦するなか、
日本からの選手は、以下の7人が参戦予定!

青木翼(ニビューク/アイスピーク7プロ)
廣川靖晃(オゾン/エンツォ)
呉本圭樹(オゾン/エンツォ2)
宮田歩(ジン/ブーメラン9)
成山基義(オゾン/エンツォ2)
平木啓子(オゾン/エンツォ)
水沼典子(ニビューク/アイスピーク7)

そして、フランス代表として、聖子ちゃんこと
Seiko FUKUOKA NAVILLE (ニビューク/アイスピーク7プロ)!

※敬称略。
()内は公式HPに発表されている、各選手の使用グライダー(メーカー名/グライダー名)。

※選手リストはこちら

当初の予定では、14日からスタートとなっていましたが、
本日が公式練習日とレジストレーションの模様。

選手たちの到着の様子を、お馴染みPhilippe Broers氏が、
動画にアップしています!
(テストフライト、選手のインタビューもあります!)

Brazil governador arrival-Compressed

日本選手の皆さん、頑張ってくださーい!!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。