パラグライダーとは

パラグライダー

空を飛ぶスカイスポーツの中でも、一番シンプルで、誰にでも簡単に飛べるのは、パラグライダーでしょう。
グライダーで風を捕まえれば、何百キロも遠くへ、何千メートルも高く飛ぶこともできるのです。
もともとは、ヨーロッパのアルピニストたちが登山の降下手段としてパラシュートで降下するようになったことが始まりと言われています。2010年はパラグライダーが生まれてから25年目を迎えました。
日本で本格的にパラグライダーブームが始まったのは、1986年頃。この年、有名なフランスのアルピニスト、ジャン・マルク・ボアバンがモンブラン北壁の登頂後、下山にパラグライダーを使用したことは世界中に広まり、先進国を中心に世界的なブームが広がりました。
今やヨーロッパ、アジアをはじめ世界中で楽しまれているパラグライダー。
さぁ、あなたも一緒にパラグライダーで空へ飛び出しましょう!

パラグライダーで飛ぶことの面白さ

 「足が宙に浮く」という気持ちはなかなか言葉ではうまく言い表せないものですが、とにかく気持ちの良いものです。
パラグライダーに乗りながら見える世界は、まさに鳥の目線。
美しい景色の中を飛んだり、棲み慣れた街を鳥瞰したり、
夕日の中を、
光る海の上を、
紅葉の上を、
真っ白な雪の上を、
自分一人で静かに飛んでいくときの気持ちは、
今まで経験したことのない感情となるでしょう。
人生観をも変えてしまうものかもしれません。

誰にでもできるシンプルなスポーツ

女性でも子どもでも、
高齢の人でも、
体重のものすごくある人でも、
パラグライダーを楽しむのには何のハンデもありません。
最近では定年を機にパラグライダーを始められる方も多くいます。
基本的に生活に支障がない程度の体を持っていれば問題なく、特別な運動能力も必要ありません。
手助けがあれば車椅子の人でも楽しむことができます。

飛ぶことのリスク

 「飛ぶ」からには「落ちる」可能性が全くないとは言い切れません。
それはどんなスポーツでも同じです。
泳げば溺れるかもしれないし、
滑れば衝突することもあるかもしれません。
大切なことは、危ない飛び方をしないこと。
今やパラグライダーの性能はとても進化しているので、よほどのことがない限り、うまく飛ぶようにできています。
パラグライダーで事故に遭っている人は、ほとんど無謀な飛びをしている人に見られます。
インストラクターに教えられた通りに飛んでいれば、何も怖いことはありません。
ただし、パラグライダーは自然を相手にするスポーツですから、天候や風をよく読み、決して無理をしないということが大切なことです。

必要な装備

パラグライダーで飛ぶための装備は、キャノピーという翼と、キャノピーを体に繋ぐハーネスの2つが基本になります。
それに頭を守るヘルメットや、手袋、靴など。装備を担ぐとおよそ20kg近くになりますが、
最近ではかなり軽量なものも出てきているので、約10kgに抑えることも可能でしょう。

費用は工夫次第

パラグライダーに興味を持った人に、まずお薦めなのは体験コースです。
スクールによって半日や一日で、なだらかな丘を使って実際に自分一人で浮遊体験のできる「体験フライトコース」と、ベテランのインストラクターと2人で山から飛ぶ「タンデムコース」等が用意されています。
大体、半日で5,000~8,000円、一日で8,000~10,000円くらいが一般的のようです。
体験とタンデムをセットにしたお得なコースもあります。
いざ、スクールに入校する場合、コースによって様々ですが、最も基本的なライセンスを取得するためには20,000~40,000円必要になります。
さらに、自分の装備を揃えるためにはグライダーとハーネスを購入することになりますが、スクール費用、装備とも、学割やネットでゲットできる割引券などを利用するなどのいろいろな工夫で、ずっと安く抑えることも可能です。

日本全国にあるパラグライダースクール

現在、日本には数百ものパラグライダースクールがあります。
パラワールド編集部では、信頼できるインストラクターのいる、お薦めのスクールを「スクールデータバンク」で紹介しています。
きっと自分に合うスクールを見つけられるはずです。
是非、ご活用ください。

パラグライダーにチャレンジ2016-2017
パラグライダー+パラモーターにチャレンジ2016-2017

パラグライダーとパラモーターの基礎知識から、一日体験レポート、先輩達へのインタビュー、全国スクールガイドまで、これからパラグライダーやパラモーターを始めたい人、始めたばかりの人のための、パーフェクトガイド。
パラグライダーってなんで飛ぶの?
本当に安全なの?
費用はいくらくらいかかるの?
ライセンスってあるの?
どこへ行ったら飛べるの?
高所恐怖症でも飛べるの?
どのくらいの距離・高さを飛べるの?
などなど、パラグライダーに関する疑問にお答えます!

詳細を見る